CottonCandy♪

好きなことだけ好きなだけ。
ふわふわお気楽、あまぁ〜く日暮らし★


今日だ〜〜〜〜〜〜っっっっっっっっ!!!!
         ☆☆〜NOW  ON  SALE〜☆☆
この深遠な感じ、素敵〜〜☆


というわけで 今朝 届いたのさ〜〜晴れ
待ちわびてました。

アコースティックギタリスト住出勝則MasaSumideさん と 小松原俊さんの楽曲・アレンジ・演奏による、国内ルシア制作の5本のギターの競演ラブ………(って言い方でokかな)という企画アルバム
When You Wish Upon A Guitar」。


かなり首が長くなってました。
ジャケットデザインも素敵で、はやく私んちでも(つまりココ)upしたいなぁって、この日が来るのを楽しみにしてた。

おっと〜〜、ジャケットだけ褒めてるみたいに受け取られては 困ります。
中身は全11曲。
どの曲も とてもハイセンスでございますラブラブラブラブ


ささ、 こんな記事投稿している場合じゃないな。さらに 聴き込むとしましょうか。


ということで まずは お知らせまで。
                       ……って「何」を「誰」に?(笑)
| cottoncandy | music | 17:21 | - | - |


明日だ〜〜〜〜〜〜っっっっっっっっ!!!!
さっき宅急便さんからメールが届いたメール

正直、やっとこさ〜〜〜………(笑)〜〜〜でぇ〜〜〜


あれがCD 手元にやってくる。

あれがCD

最初は いつ届くかわかんないから、遅〜〜〜い時間帯での受け取り指定にしてたけど、明日はお休みだもん。
急遽、午前中指定に変更、変更PC


明日は早起きして玄関付近で待ってよ家家
| cottoncandy | ぼそぼそ | 17:35 | - | - |


するん・するん
あまりの感動に写真を撮る余裕もなく ここにメモ代わりで。

おとといの夜に仕込んだ「クリーム」。
仕込んでクリームのケースに詰め込んだ後、混ぜ合わせる為に使った容器の内側にわずかに残ったクリームがもったいなくて手にすりこんで、おやすみなさいzzzzz月

晴れ朝、手が柔らかくって するん・するん。
日中、仕事の合間に何度か手を洗ってはこのクリームを塗る。職場のみんなも、最近はもうすっかり慣れっこになって 「お手製クリーム」になぁ〜んの警戒もせずに使っている(笑)。
で、また夜月。昨夜の容器にまだクリームが残っているのでそれを使って、おやすみなさいzzzz(__  。(← せこいっ)


今 両手がとっても気持ちよく 柔らかくて するするラブ
これは もう やみつきになりそうときめき

続きを読む >>


夜、銀河鉄道を想う
ひき続き、駅へ向かう道のおはなし。

やっぱり写真を用意できないので 想像してみて。


駅へ向かう一本道、左手は川向こうに線路、川を挟んでこちら側には桜並木の歩道、そして車道、右手には貸し農園や田んぼ。
点在する農家。その向こうは山。
夜は歩道に灯る明かりもとぼしく闇。
闇の中を金色に光る帯のごとく まっすぐに伸びて走る電車。
…あのね、夜に走る電車は珍しくないけど、ほぼ真っ暗の中だからね。
電車の車内を照らす灯りだけがまぶし〜〜く1本の帯のようになって、しかも直線コースだから す〜〜〜っと 何両も連ねた電車が姿勢を正したように走っていくわけね。
これは あれだわ。あのイメージ。

「銀河鉄道999」

大抵の夜は朝のように霧もなくて 見事な光の帯を楽しむことができる。
この様子も 大好きなんだよ〜〜。


… しかも 何両も連ねている割には 乗客はあんまり いないのさ〜汗
 (だからこそ 車両の灯りが金色の光の帯に見えるんだね)



| cottoncandy | nature | 00:00 | - | - |


朝、雲海に沈む
微妙な地形の差で、思わぬ風景を眺めることになる。

今住んでいる所に引っ越してきて14年半。
徒歩で行ける距離に駅がないので(苦笑)、電車を使う時は、行き先に都合のよい路線の駅を選んで車で向かうことが多い。
3パターンぐらいあるんだけどね。

ここ半年程はこれまであまり利用しなかった駅へ毎朝通っている。

で、この季節になって、想像もしなかった風景を 毎朝のように目にするようになった。

どうしても写真を用意できないので 想像してみてくださいな。



まず、もちろん寒い。
2〜3℃…かな。
川沿いの堤防の道を走っていると、とつぜん真っ白な霧に突入。
そばの川の水面から湯気があがっている。
視界はかなり悪くてスピードは出せない。10メートル先ぐらいしか見えないぐらい???
川の反対側は田んぼ。今は刈り取りもとっくに終わってベージュの土はだが見えて一面 広々。
その向こうに朝の太陽。
霧にかすんで見えるので、直接自分の目で見ても まぶしくない。
部分日食だったら、驚くほどはっきり決定的な瞬間を見ることができるだろうな〜〜
薄いオレンジ色の光が霧の細かい水滴に反射して、光の拡散---なわけで、周囲の空気がかすかにオレンジ色に染まって見える。ビタミンCを思わせる色合い?
ほとんど無風状態の中、微妙に空気が動いて霧が一定方向へ移動している。
少し霧が切れ始めると、その後に紅葉を果たした山がおぼろげに見え始める。
そこへ まるでライティング効果を狙ったように朝陽が照らす。

相変わらずまわりは白い霧の漂う中。
ただ、それは盆地的地形の底だけの世界で、四方を囲む山の上の方は明るく晴れている。
山の上からだと、雲海を見下ろすことができるんだろうな。
見てみたい……。




忙しい朝でなければ 車を降りて貴重な時間を楽しめるのに。
予定は目白押し、車は対向車に気をつけながらゆっくり走らせ、でも、安全な範囲で周りの風景を味わいつつ、先へ先へ。


…… ちなみに電車は濃霧発生により ちょっと遅れておりましたとさ。
| cottoncandy | nature | 08:25 | - | - |


薔薇の芳香
写真に写っているのは左から、  ホホバオイル、ローズウォーター、蜜蝋。


ホホバオイルは北米産のホホバの実を絞ってできた油で、油脂というよりその成分は「ろう」なんだって。
なんだかよくわからないけど、お肌を保護するのにとっても良いというので、いつぞや買い求めておいたもの。

ローズウォーターは、薔薇のお花からエッセンシャルオイルを作り出すときの副産物というか、ふつ〜にお水で 薔薇の芳香がしっかり残っている。しっかり--と言っても、天然物だし、おしつけがましくない よい香りで、普段は無香料で生きている私にも拒否感ナシ。

蜜蝋はね、ミツバチの巣からいただいたもの〜〜〜。
続きを読む >>


太陽と星
雑貨屋さんでデザインに魅かれてティーストレーナーを買った。



太陽と星がモチーフになっている。
こういう 感覚 大好き。

もともと 星とか音符とかがデザインのモチーフになっているものって見過ごせないタチで。

グリップのところを握ると、トングのような感じで星や太陽の形のところが ぱかっ と開いて茶葉を入れるようになってるの。

……使い心地はわかりませ〜〜ん。。。。まだ眺めて喜んでるだけなんで。



アコースティックギタリストの小川倫生(おがわみちお)さんのCDでこういうのがあるんだけど

小川さんの星座がデザインされたCDのジャケット

これも中を開くとCDの盤面に星座図が使われてるのよね。
ブックレットに描かれている太陽のデザインの感覚も このストレーナーと通じるかなぁ。。

…………小川さんの演奏、ナマで聴きたいよぉぉ…
               (と、結局結論は コレ)

Profile


ギターレッスンでお世話になっている師匠の本業・整体のお店 フォークグループ「シグナル」の稲垣達雄さん管理の掲示板♪ フォークグループ「シグナル」の住出勝則さんにして、今やワールドワイドで活躍中の超絶ギタリストのMasaSumide公式サイト













S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< November 2008 >>
Mobile
Copyright(C) B-Blog Project All rights reserved.