CottonCandy♪

好きなことだけ好きなだけ。
ふわふわお気楽、あまぁ〜く日暮らし★

<< Tulip Club gallery −10(ブルーのギンガムチェックセット) | main | Happy Togetherツアー始まる♪ >>

遠近両用のような メガネ。
春に誘われて、メガネを新調した。
…と 書きたいところだけど、必要に迫られて メガネを新調した。
去年敢行したダイエットの結果、体重が17kgも落ちたおかげで、顔まで小さくなった。
毎日 鏡で自分の顔を見ていても、そのあたりがピン! ときていなくて、ある日 写真を撮ってもらって見てみたら、メガネが浮いていた。
顔にそぐわない感じで、やたらと メガネが大きく見えた。
まぁいいや…で、しばらく気にせずにいたけど、最近になって 気になりだした。

やっぱり 知らない人から見たら変かも???
で、思い立ってすぐに、メガネ店へ。

近視の度数は変わりなかった。
乱視の方向性が変わっているとかで、その点は調整しなおし。
それで。

お店の人「近視を少しゆるめましょう」
     (度数は変わりないのに「ゆるめる」というのは年齢的なもの・苦笑)
私   「でも ゆるめたら 車の運転のときはどうだろ???」
お店の人「こちらの レンズでしたら手元がラクに見えます。
     30歳代からの疲れ目世代向けに作られたレンズです。」

ということで、お試し用の新聞を片手に、「従来のレンズ」、「レンズの上半分と下半分が度数の違うレンズ」を入れ替え入れ替え 見え具合を比べる。
小さいものや手元付近を見るときは、メガネをはずした方がよく見えるので、今までそうしていたんだけど、後者のレンズだと新聞の字のちらつき加減が 断然違〜〜う。なんだか目がラク…な感じ。
ということで、「レンズの上半分と下半分が度数の違うレンズ」を選んだ。下半分のほうが上半分より度数がゆるくなっているそうな。手元のものを見るときはレンズの下半分を通して視線が落ちるものなので、手元を見るときは近視の矯正が緩められた状態になるらしい。
もともと近視の上に年齢的な視力の変化が出て、手元を見るときには肉眼で見るようになってきた身には、ニーズにあっている…ということになる。
まるで「遠近両用」のような感覚のレンズだが、あくまでも「近近」である。このレンズ、1年ぐらい前に発売になったんだって。

若い人には ワケわかんない話題だろうな。あ〜ぁ。


しかしなぁぁ、
太ると不経済だと言うが、痩せても不経済だな… もちろん 痩せたってことは 嬉しいことだけど〜〜。
くぅぅぅぅぅぅ悲しいお金
| cottoncandy | ぼそぼそ | 23:58 | - | - |

Profile


ギターレッスンでお世話になっている師匠の本業・整体のお店 フォークグループ「シグナル」の稲垣達雄さん管理の掲示板♪ フォークグループ「シグナル」の住出勝則さんにして、今やワールドワイドで活躍中の超絶ギタリストのMasaSumide公式サイト













S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< November 2020 >>
Mobile
Copyright(C) B-Blog Project All rights reserved.