CottonCandy♪

好きなことだけ好きなだけ。
ふわふわお気楽、あまぁ〜く日暮らし★

<< 住出 勝則 35周年記念ライブ | main | ひょうごブラスフェスティバル2010 >>

★★Full House!!★★〜住出勝則35周年
  2010年9月25日(土)「住出 勝則 35周年記念ライブ」 
              at 大阪吹田COFFEE HOUSE 5th-street


      シグナルから住出勝則へ。そして、Masa Sumideへ。
    歌でデビューして35年、ソロ・ギターでデビューして11年。ここらで一回振り返っとこか



       





なぁ〜〜〜んとっ、当日のお客様も多数いて今夜の5th-streetは、これ以上ないほどの満員御礼!
当日のお客様のみなさん、前もって予約しといてくれたら事前に「sold out」を打てて、かっこよかったのにな…汗予約しといてよ〜〜……と書いてみたけど、まぁ みなさん 色々おありでしょうからね。このくらいにしとこ。
100名超でした。
店の入り口付近まで入店済みのお客さんで溢れているのに、まだこの上20人!!と焦るお店スタッフのみなさん、目がテンになってたのは見ものだったな〜(ごめん!)。
なもので、気温が下がった!--と天気予報が騒いでいようと店の中は熱気で凄いの。よく倒れる人がでなかったもんだ。


で、さっそく1部から
今日はナレーションの畑中ふうさんがまずステージに登場。しっぶぅううい声で住出さんを紹介してステージへあげる。
住出勝則MasaSumideさん、音楽との出会いから思春期を経て世界を股にかけて活躍するギタリストになるまでをナレーションで紹介しつつ、合間には住出さんのそれぞれの時代を象徴するような曲を演奏。。
こんな具合。
<1部>
Pipeline/The Ventures
僕のマリー/沢田研二
Black Night/Deep Purple
地球はメリーゴーランド/ガロ
Django   …って聴こえたケド??わっかりません! /Joe Pass
Blues For Joe/MasaSumide
20歳のめぐり逢い/シグナル
Treadin' Easy/Masa Sumide
Satori/Masa Sumide

♪Treadin'〜演奏後まで、ステージをナレーションで進めるのは畑中さん。
ここまで終わって、やっと喋る順番がまわってきた住出さん、「やれやれ」感が見え隠れしたのは気のせいじゃないと思うんだけど。
演奏に使っているギターは、去年から使っていたヤイリのではなく、初お披露目のカナダのギターで、
    「Schwartz Guitars / Masa Sumide "SUGOI" model」。
名前のとおり 凄い……いい音のギターラブ
♪Pipeline♪僕のマリー♪地球は〜 あたりは、コアなファンならライブで経験あるよね。でも♪Djangoなんかはどうかな?? 珍しかったんじゃないかなぁ…
♪Treadin'〜、久しぶりっ!


           〜ビール休憩ホットコーヒー


<2部>
ステージ上にコンガがセッティングされる。

Change the world/Eric Clapton
You've Got A Friend/Carol King
南回帰線/堀内孝雄duet滝ともはる
B.G.M.はため息で/シグナル
ターミナル/シグナル
雪のひとひら/シグナル
エアポートふたたび…/シグナル
Cat And Mouse/Masa Sumide
Where My Heart Belongs /Masa Sumide


さて、てっきり♪愛の光とか♪明日への讃歌かなんか演るのかな??って思っていたけど、それは 過去にやったことのあること。
5年前の再現なんてするわけなかった汗
それが嬉し〜〜い晴れ
♪You've Got〜は以前、滝さんが5th-streetに出演されたときにも聴いたけど、今日は これまたとびきりspecial感。
滝さんがデビュー間もない頃は、シグナルと一緒にツアーをまわっていたものね。なつかしいなぁ。。
そんなわけで、2部1曲目から矢沢透さん、滝ともはるさんがステージに登場し、危なっかしい脱線気味MC合戦の果てに♪B.G.M.〜までいっしょに歌って、矢沢さん&滝さんハケる。
次はどう展開する??…って興味シンシンでステージを見てたら、イントロでびっくり♪ターミナル!…今 聴いてもやっぱり素敵な曲だわ。

会場には 当然 
   シグナルのファン、アリスのファン、滝ともはるファン、MasaSumide含むソロギターファン…
いろんな人種(?)がいて、みんなを満足させなくちゃいけない!と気負う住出さん。
シグナルの中では名曲Best10に入るに違いない♪エアポート〜をソロギターで斬新なアレンジで。
オリジナルのアレンジが
    「物語の主役は若い草食系サラリーマン」
だとしたら、今夜のアレンジでは
    「物語の主役はイタリアのマフィアに属する肉食系青年」(←何?それって感じ?・笑)。
エンディングを引っ張って♪愛の光♪チャンピオンのフレーズを織り込みつつ、♪エアポート〜本来の切ないフレーズを「泣きのギター」で〆。




-----------拍手拍手拍手拍手拍手拍手拍手拍手拍手拍手拍手(encore1)

矢沢透さんと滝ともはるさんがステージに再度招かれ、♪上を向いて歩こうを。
2番目のフレーズは矢沢さんのボーカルで!


-----------拍手拍手拍手拍手拍手拍手拍手拍手拍手拍手拍手(encore2)

動画サイトでブレイクして最近デビューした韓国人少年ギタリスト(14歳だって!)Sungha Jung(チョン・スンハ)君が「MasaSumideTシャツ」を着て登場。
住出さんといっしょに♪You're My Rainbow(CD「When You Wish Upon A Guitar」に収録)を。
スンハ君はこの曲が好きなんだそうで(いい子だな〜!楽しい),
その時の模様が動画サイトでも公開されてる▼

これは なんともいえない 素敵なプレゼント!
この曲の初演は2年前の2月、今日の会場である5th-streetで
  「僕の誕生日と新作発表記念ライブ…」
みたいな仮題で演奏されたものでしたからね★(2008/2/3付の記事で書いてるよっ)



-----------拍手拍手拍手拍手拍手拍手拍手拍手拍手拍手拍手(encore3)

いつものように「3日前にできた新曲」。
これも印象的なので、後日タイトルがついて発表されればすぐわかると思うけど……。
どうなの?この曲??
誰の追随もゆるさ〜〜〜ん!!って感じ。
「別の惑星から地球にやってきた」ギタリストさんかいな????
って思ってしまいました マル
ご自身いわく「今までで いちばん難しい曲を書いてしまった…汗」(と鼻をこする)





……こういう感じで、ある部分曲名なんか 自信ないけど、雰囲気出せるように努力はしてみたので、当日その場のムードを想像してみてくださいなっ。

Profile


ギターレッスンでお世話になっている師匠の本業・整体のお店 フォークグループ「シグナル」の稲垣達雄さん管理の掲示板♪ フォークグループ「シグナル」の住出勝則さんにして、今やワールドワイドで活躍中の超絶ギタリストのMasaSumide公式サイト













S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< November 2020 >>
Mobile
Copyright(C) B-Blog Project All rights reserved.