CottonCandy♪

好きなことだけ好きなだけ。
ふわふわお気楽、あまぁ〜く日暮らし★

<< 父の夢 | main | ** My Sweet Time ** >>

弦の交換
ギターの弦を交換する…というよなネット検索をかけたら、結構 心無いコメントを目にしたりして。

自分で交換できないなら弾くな〜〜…みたいな。
暴言だな これは。
でも 私なんかだとネットで方法を見たとしても、そんなに上手く出来るようにはならないだろうなぁ。
な〜〜んせ、不器用だし。

しかし〜〜…いきなり模範的な交換できる人がいるの?
いたとして 何人いるんだ??
できてるつもりで できてない人もいるんじゃないの。

だって ふつ〜に考えて 何にも知らなくて、ほいほいできる???
楽器店なんかだと ギターの弦張り替えますよ〜 みたいなお知らせが貼ってあったりしますがね。

わからないものをわからないと言って どこが悪い。
…けど きちんと出来るようにはなりたいので、そこは師匠に教えを乞う。
笑われそうだけど、
今年の3月、いちばん初めに師匠に家にあったギターのコンディションを診て貰った時に、師匠に弦を張ってもらった。
で、教えてもらいながらも 少しだけ自分でもやったんだよ。
翌日、さっそく娘が6弦を切ったので(!)、そこだけ張り替えた。
このときは ちゃんとできた。
次の日だし。

それから3ヵ月後、今使ってるギターを譲ってもらった。その弦は元のオーナーのお兄さんがコーティング弦を張っておいてくれた。ちなみにそれは、3月に張ってもらった弦と同じもの。

さらにそれから4ヶ月。
いくらなんでも そろそろ交換????
と師匠と元オーナーに尋ねてみたら、「いや〜、まだまだ!!!」
え〜っ、まだ????

そして 2ヵ月後。
レッスン中に「そろそろ弦を替えてもいいかもね」と師匠に言われたので、もう一度張替えをお願いしつつ、自分でもやってみることに。
と、思ってお願いしたら「え、替えるの???」
…… 師匠〜っ゛汗


や、結局替えましたよ。

使い込んだ弦をはずして、師匠がオレンジオイルでボディも指板も拭き拭き。
…そう言えば岸部さんは指板を拭かないよ〜っておっしゃっていましたが…まぁ 常に弦を替えていらっしゃるでしょうからねぇ。。。私のとは較べたらいけませんな。

一番わからなかったのは、1〜2弦あたりを締りの良いように巻き付ける方法ね。
それも 今度こそわかったと思う。
次 替えるときまで 覚えてられるかなぁ。
でも 最初に教えてもらったときと較べると、ギターを触ることに慣れてきてるので 教えてもらったことも 落ち着いて聴けたような気がする…。

ところで。
師匠に尋ねたところによると、ギタリストの小松原さん直伝の方法も入っているということなんだな。
どんな方法だよ??…って、それは書けない(笑)。




というわけで、やっぱり 素直に教えを乞うのはいいもんです。
らっき〜♪晴れ

Profile


ギターレッスンでお世話になっている師匠の本業・整体のお店 フォークグループ「シグナル」の稲垣達雄さん管理の掲示板♪ フォークグループ「シグナル」の住出勝則さんにして、今やワールドワイドで活躍中の超絶ギタリストのMasaSumide公式サイト













S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
<< February 2020 >>
Mobile
Copyright(C) B-Blog Project All rights reserved.