CottonCandy♪

好きなことだけ好きなだけ。
ふわふわお気楽、あまぁ〜く日暮らし★

<< Tulip Club gallery −7(2007年ピアノソロ用) | main | Tulip Club gallery −9(セーラー服・友枝小学校の夏服) >>

いかなご争奪戦…!!
例年3月ごろの約1ヶ月間だけ解禁になる 「いかなご」新子漁
いかなご1kg…こっちを見る目がコワイ・笑
今年もそのシーズンイン!


…したのはしたのだが、不漁だとかでなかなかお目にかかれない。
もともと「いかなごの新子」が入荷すると、わらわらと買い物客が寄ってきて、どんどん売れるのだけど、今年はそもそも漁獲高がママならないらしくて、あっという間に完売するらしい。
新子漁は晴れの日の午前中に終わり、早ければ午前11時〜正午頃に店頭に並ぶ(雨雪雷ならナシ)。その時間帯に店に居なければ、入手は不可能に近い…。運よく、入荷のタイミングに店に居合わせても、入荷量が少ないので「おひとり様1kg」規制で思うように買えないらしい(…らしい…というのは、私はその場面に出くわしていないので)。
1kgのみの入手で不満足な人は、あちこち店(スーパー)をハシゴしているとか。
新子は日に日に成長するので、見かける度に成長具合を確認して、好みの成長具合なら購入する…というのが例年の世間の動向だが、今年は入手困難なので 手当たり次第買う人も多い様子。客あしらいに困ったスーパーでは予約受付までしている。
とにかく兵庫県南部地域のスーパーでは、「いかなごのくぎ煮」を作るべく、「いかなご争奪戦」がくりひろげられているのだ。…なぁ〜んて オーバーな楽しい

いかなごの新子は鮮度が命。だから予約してまで入手して、うっかり「忙しくてできなかった」…ということになるのがイヤで、今年はいかなごはあきらめていた。
ら、意外にも。偶然、入荷したばかり! というタイミングに行き当たり、入手成功ラブ。しかも そういうことがこれまでに2回もラブラブ。そして、お買い物規制ナシ。ま、規制されていないと言ったところで、私は1度に1kgずつしか炊けないので、そんなに大量に買えな〜〜い。
「いかなごのくぎ煮」材料セット

私の「いかなごのくぎ煮」の炊き方は…

いかなごの新子 1kg
濃い口しょうゆ 250cc(減塩しょうゆを使うこともある)
水あめ     120g(黄ザラナシ、水あめだけで250gでもかまわない
黄ザラ糖    130g(水あめナシ、黄ザラだけ250gでもかまわない
酒+みりん   100cc(酒の量が多いとやわらかく仕上がり、みりんが多いとピン!と硬めに仕上がる
土しょうが   50g(皮付きのまま針しょうがにする


1)いかにも昔っぽい安物のアルミの鍋に、
 しょうゆ、酒、みりん、砂糖、水あめを入れて、ひと煮たちさせる。

2)土しょうがを入れてもう一度煮たてる。

3)水を通して洗い、よく水を切った「いかなごの新子」を、一気に入れる。

4)数箇所に穴をあけたアルミホイルで落し蓋をして、強火で約30分。
 アルミホイルが煮立った泡で持ち上がり、ふきこぼれない程度がベスト。

5)アルミホイルをとり、鍋をゆすって返しながら煮詰める。

6)ざるにあけ、汁気をきりつつ、熱をとばす。

くるみ入り「いかなごのくぎ煮」

昔風のアルミの鍋…というのは超重要ポイント。間違っても、高級な7層構造の鍋ではだめバッド。早煮えしないとだめだから。
そして、ぜったい6)になるまで、お箸やお玉でかきまぜてはいけない!。やわらかい新子がくずれてしま〜〜〜う。
そして、そして、好みにより2)の段階で、くるみ(私は製菓材料として売られているくるみの実を50〜100g、少し刻んだものにしている)を入れる時や、レモンの皮のみじん切り(もちろん国産の無農薬栽培のレモンの皮で1/2個分。1個分だとレモン風味がきついような気がした。ただし、好みによる。)を入れてるときもある。
濃い口しょうゆで炊くと、冷凍しながら1年は保存がきく。長期保存しない分は、減塩しょうゆで炊く。…塩分が気になるところは、トシ…かな(ぎゃはは・笑)。
| cottoncandy | レシピ | 19:37 | - | - |

Profile


ギターレッスンでお世話になっている師匠の本業・整体のお店 フォークグループ「シグナル」の稲垣達雄さん管理の掲示板♪ フォークグループ「シグナル」の住出勝則さんにして、今やワールドワイドで活躍中の超絶ギタリストのMasaSumide公式サイト













S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< November 2020 >>
Mobile
Copyright(C) B-Blog Project All rights reserved.