CottonCandy♪

好きなことだけ好きなだけ。
ふわふわお気楽、あまぁ〜く日暮らし★

<< 塩 vs さくら | main | 但東町生まれのチューリップ(フランソワーゼ) >>

"THE GUITAR PARTS TOUR"京都編
2008.4.22.Tue.  at 京都木屋町 MODERN TIMES
  "THE GUITAR PARTS TOUR" DOUG SMITH + 住出勝則


                    start 19:30
           
▼「ふわとろオムレツ」、おいしかったの〜ラブ
トマトソースがおいしいの♪
……… 
1st-stageは住出さん。

曲は…

Between A Rock & A Hard Place
Topaz(テレビ…2008.06.11追記↓この時の演奏がコレね)

Where My Heart Belongs
Born To Groove
Sweet Nothing
One Day in Paris
My Very Own Mirror Ball*)

You're My Rainbow*)

言葉にできない


大阪編のセットリストと較べて違ってるところを書き換える感じで書き出してみたら、確かじゃないけどこんな感じ。
あの原色ハデハデなアフロのパフォーマンスもあり。
続いて演奏された新曲は、2/3のライブで初お披露目されたチェット・アトキンス風の曲。次のアルバム(…ってもう次のアルバム?・笑)に収録する意向のご様子で、やったぁ〜〜、私としてはめちゃ嬉しいですね。

2nd-stageはダグさん。
少し違う選曲だったかも…知れないけど、ま、だいたい初日と大きく違わない感じ…

最終日、やはり出演者のふたりの距離感が縮まっているところが、自然にステージから伝わってくるような…気のせいか??…まさしくそうなのか??嬉しい

2ndステージのダグさんの演奏が終わり、アンコールに応えて ふたりのセッションで♪Water is wide
テレビ…2008.07.26追記↓で、その演奏がコレラブ

初日よりもっともっと いい感じの演奏になっていて、聴いていても うっとりしてときめき〜〜〜わけのわからない感動が走って涙が出そうに汗
まだまだ続くアンコールのリクエスト。。
住出さんの演奏で♪Spiderという新曲。
それから ダグさん。
それでも鳴り止まない手拍子。
もう終わりと思っていたらしい住出さん、ダグさんの演奏中に私服に着替えちゃってるし〜。
で急遽なのか、ヨソの公演でも演奏されたのか…ちょっとわからないけど初日には聴けなかった♪Come together(ビートルズ)を。いや〜〜これは おいし〜〜いラブ

で、ハナシは戻って新曲♪Spider
ボトルネック奏法と言うのは私も知ってるけど、この曲の場合はなんと指サック奏法。。(ってあるのか???)
事務処理で使うようなオレンジのゴム製の指にはめる…あれ。
それを右親指に装着されましてグッド
なんでも「ミュートの感じが絶妙」ということで。
聴くのも見るのも初めての奏法だったけど、じつに迫力のある音、演奏OK
圧巻。
目がテンになって、耳はちょっとダンボ化。。今後の展開が楽しみな曲だったよん桜


*)アルバム未収録のできたてほやほや新曲


                        (注:2008.4.25.記)

Profile


ギターレッスンでお世話になっている師匠の本業・整体のお店 フォークグループ「シグナル」の稲垣達雄さん管理の掲示板♪ フォークグループ「シグナル」の住出勝則さんにして、今やワールドワイドで活躍中の超絶ギタリストのMasaSumide公式サイト













S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
Mobile
Copyright(C) B-Blog Project All rights reserved.